チャレンジして成長したい人のための

ここだけ?バンジートランポリンの出来る神奈川県のトランポリン屋さん!

アストレアスポーツクラブの看板
スポンサーリンク

 

楽しいトランポリンライフを送っていますか?

自分の周りの未経験チャレンジャーたちは、トランポリンを満喫した翌日、思わぬ場所の筋肉痛を満喫しているストイックな人が多かったですw

 

今回は、他のお店では見たことがない、その名も「バンジートランポリン」を紹介します。

場所は神奈川県海老名市のアストレアスポーツクラブというお店です。

 

お店の情報はこちらのページから。

関連記事>>>【海老名市】アストレアスポーツクラブで遊んできた!【社家】

 

バンジートランポリンとは?

安全ベルトをお腹周りにつけて、ゴム紐で上に引っ張ってもらった状態でトランポリンが出来ます。

 

普通のトランポリンだと、身体の基礎やバランス感覚が出来ていないうちに思い切り跳ぶとあらぬ方向に跳んでしまって危ないのですが、バンジートランポリンなら吊るされている分、安全なんです。

 

百聞は一見に如かず!

 

子供が跳ぶと?

 

小学校低学年の子供が跳ぶとこんな感じです。

 

一番高いところで、自分の身長くらいまで跳んでますよね。

これ、子供にとってはめちゃくちゃ楽しいっぽいです。

まぁ、高さが怖い個人差はあるのでしょうけど、普段でもトランポリンが好きならきっと楽しめるはず。

 

また、大人がやっても自分の身長くらいは跳べるかもしれません。

 

(宙返りのできる)大人が跳ぶと?

 

自己責任で宙返りの練習も出来てしまいます。必要なのは度胸!チャレンジ精神!!

また、最初の4倍速部分で、セッティング風景が少しわかります。

 

うーん、姿勢が汚い。

それはさておき、紐なしと紐ありでトランポリンの跳ね方(バネの振動数や振幅)が異なるので、前半は慣れるのに時間くってます。

1:45前後くらいから2回宙返りを試みています。身体の締めが足りない感じですね。

 

とまぁ、危ない2回宙返りも紐があれば安心してチャレンジ出来るわけですよ!

大人でも超楽しいです!!

 

バンジートランポリンの金額

そんなバンジートランポリン、このお店では5分間で500円で遊べます。

普段跳んだことがない未知の高さが味わえたり、周りから見ていても楽しいのでリーズナブルな値段設定だと思います。

 

短いと思うかもしれませんが、そもそもトランポリンを5分間、思いっきり跳び続けるのはなかなかタフなので、ちょうど良い時間設定だと思います。

 

おわりに

ということで、アストレアスポーツクラブで出来るバンジートランポリンで遊んでいる動画を紹介しました。

 

トランポリン屋さんも、お店によって差別化戦略が進んできている感じなのですかね。

タンブリングトランポリン(タントラ)・ウォールトランポリン・端が斜めになったトランポリンやダンクシュートできるバスケゴールやスラックラインが併設してあるお店もあります。

 

トランポリンは楽しいけれど、怪我しないか安全面が気になる、という方はバンジートランポリンを一度体験してみると良いかもしれませんね。

 

関連記事>>>神奈川・横浜のトランポリン施設6選。大人も楽しめるのはココだ!

関連記事>>>30店舗以上!日本各地のトランポリンランド一覧!あなたの近くのトランポリンは?

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
小学生むけタブレット教材の決定版Think!Think!
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。