チャレンジして成長したい人のための

【Think!Think!】みずびたしめいろ

WaterTemple in Think!Think!
スポンサーリンク

 

Think!Think!(シンクシンク)のゲーム毎の個別情報やコツを紹介しています。

 

今回はスタンダードコースでプレイできる みずびたしめいろ(水浸し迷路)です。

 

問題の概要

ゲームの内容は、迷路です。

シンクシンクには、りったいめいろなど斜めから見た迷路もありますが、こちらは上下左右に動けます。

 

ハシゴがあるので登ったり降りたりしてゴールを目指しますが、特徴的なところは青いポイントに行くと低い場所が水浸しになるところです。

みずびたしめいろ水なし

水がないときは、高いところも低いところも動けますが、木でできた橋が使えません。

みずびたしめいろ水あり

水があるときは、低いところに行けなくなりますが、木でできた橋を渡れるようになります。

 

攻略のポイント

成功のコツとしては、迷路ものはゴールから逆算するという点が挙げられると思います。

 

画面例の上の方では、橋が使えないのでゴールが孤立しています。

なのでゴールするときは水浸し状態であることがわかります。

でもそこまで到達するにはいったんハシゴの上り下りが必要だな、と逆算して進めていきます。

 

ポイントまとめ

  • 水ありと水なしで通れる道が変わります
  • ゴールから逆算し、どこで水を切り替えるか考える

 

 

コラム

迷路もので詰まったときは、ゴールからの逆算が効果的です。

このタイミングでここにいないと行けない、と確認ポイントを設定すると良いです。

 

これは普段、お仕事を進める上でも同じで、納期から逆算して確認ポイントを設定しておきます。

もし可能ならその確認ポイントは見える化されているとスムーズに業務を進められるかもしれません。

 

でもまあ、そんな小難しいことは考えず、目の前にある迷路を楽しんでください。

 

以上、みずびたしめいろの紹介でした。

 

Think!Think!アプリは、こちらからダウンロードできます!

 

関連記事>>>Think!Think!紹介記事ゲーム一覧イベント一覧まとめページ

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
小学生むけタブレット教材の決定版Think!Think!
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。