チャレンジして成長したい人のための

【Think!Think!】あつめてピッタン

ThinkThinkのBlockCatcher
スポンサーリンク

 

思考センス育成教材 Think!Think!(シンクシンク)のゲーム毎のプレイ方法やコツを紹介しています。

今回はスタンダードコースでプレイできる あつめてピッタン(集めてピッタン) です。

 

問題の概要・やり方

ゲームの内容は、画面内に表示されたいくつかのブロックの中で、顔がついたブロックを操作して全部のブロックを集めてくっつける問題です。

 

ブロックの操作は画面右下の上下左右ボタンから行います。

他のブロックを集めるまでの道のりには壁があり、通れる場所と通れない場所があるので道順を考えていきましょう。

 

あつめてピッタン_最初の問題最初の問題。邪魔なものはないので、もう一つのブロックへ。あつめてピッタン_縦か横か縦に繋ぐと、途中の道を通れなくなります
あつめてピッタン_けっこう遠いこちらも途中の道を通れるようにくっつけましょう

 

操作を間違えた場合は、上下左右ボタンの1つ戻るボタンか、右上の戻るボタンで最初からやりなおしましょう。

 

コツ・攻略のポイント

レベルが上がると、くっつけるブロックが増えたり、途中の道が迷路のように複雑になり難しくなっていきます。

やり直すことも多くなると思うので、1つ戻る・最初から をうまく使い分けて問題を解いていきましょう。

 

あつめてピッタン_青緑の問題左下の部分の壁が少し複雑にあつめてピッタン_シンプルな問題画面はシンプルに見えますね
あつめてピッタン_4マス分ぴったんブロックがさらに増えました!

 

けっこう序盤の方から通れない道が出てくるかと思います。

大事なポイントは縦につなげるか・横につなげるかですね。

 

横に細い道は縦のブロックが通れませんね。逆に、縦に細い道は横に長いブロックが通れないのでどの方向にくっつけるかがまずは大事です。

問題が難しくなってくると、3つ以上のブロックを縦・横にまっすぐつなげるか、L字形にくっつけるかも重要になってきます。

ブロックを繋げる順序も大事になってくるでしょう。

 

ポイントまとめ

  • 縦にくっつけるか、横にくっつけるか、通路を見ながら決めていく
  • ブロックを繋げる順序も気にする

 

コツは他にもあると思いますので、何度も解いて経験を積み重ねましょう。

 

以上、あつめてピッタンの紹介でした。

 

Think!Think!アプリは、こちらからダウンロードできます!

 

関連記事>>>Think!Think!紹介記事ゲーム一覧イベント一覧まとめページ

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
小学生むけタブレット教材の決定版Think!Think!
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。