チャレンジして成長したい人のための

【Think!Think!】うらがえし

FlipIt in Think!Think!
スポンサーリンク

 

Think!Think!(シンクシンク)のゲーム毎の個別情報やコツを紹介しています。

 

今回はプレミアムコースでプレイできる うらがえし(裏返し) です。

 

問題の概要

ゲームの内容は、色付きのタイルがいくつか重なったものがお題として出されます。

答えは、それらのタイルをそっくりそのまま裏返しにするとどのように見えるかを3択から選びます。

 

どれが上にあって下になるか、どれが右にあって左にくるかを考えて選択します。

うらがえし1

正解は真ん中ですね

 

 

レベルが上がってくるとタイルの数も2→3→4と増えていきます。

うらがえし3

 

 

早くたくさん解こうとすると頭が混乱してきます。

 

攻略のポイント

成功のコツ・3択からいかに正解を導きだすかですが、分かりやすいものから見つけていくと良いと思います。

 

次の問題の場合、お題は上から順に青→赤→緑という順序で重なっていますね。

うらがえし2

 

このとき、まずは一番上の青に着目した場合、ひっくり返して裏から見たときに一番下になります。

 

青が一番下

これだけ考えると、3択の真ん中と右が該当するのでもっと深読みする必要があります。

 

でも、お題で緑が一番下と考えてみましょう。

そうすると回答の中では右のみ緑が一番上にきているのでこれが正解だと決定できます。

 

 

複数重なっている真ん中は一番見えずらいのでまずは考えないでおきます。

一番上や一番下がすぐに見つかれば回答を絞り込めて、正解になる可能性は上がるでしょう。

 

もっとレベルが上がってきて難しくなった場合は、「一番下にある2枚」を見つけにいっても良いと思います。

上の問題だと、下の二枚は「緑→赤」なので、裏返すと上から「緑→赤」の答えを一気に絞り込める場合があります。

 

 

ポイントまとめ

  • 重なっているお題の一番上か一番下を見つけて、まずは回答を絞り込む
  • 一番下から2枚など、2枚以上の順序を見つけると一気に回答が絞り込める場合もある

 

コラム

この問題はほぼ平面みたいなものですが、重なっている分だけ立体感はあります。

 

3Dの立体図形を頭の中で想像するには取っつきやすい問題なのではないでしょうか。

立体がちゃんと想像できた結果としてこんな問題が解けるようになると思うので、やはり練習って大事です。

 

見えないものを想像することって色々なことに応用が効いて大切なことだと思います。

 

以上、うらがえしの紹介でした。

 

Think!Think!アプリは、こちらからダウンロードできます!

 

関連記事>>>Think!Think!紹介記事ゲーム一覧イベント一覧まとめページ

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
小学生むけタブレット教材の決定版Think!Think!
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。