チャレンジして成長したい人のための

【Think!Think!】はめこみブロック

FitTheBlocks in Think!Think!
スポンサーリンク

 

思考センス育成教材 Think!Think!(シンクシンク)のゲーム毎のプレイ方法やコツを紹介しています。

 

今回はプレミアムコースでプレイできる はめこみブロック です。

 

問題の概要

ゲームの内容は、形合わせをして片付けをするような問題です。

お題の箱には、置いて良いマス(白いマス)と置けないマス(茶色いマス)があります。

この箱の中に、オレンジのブロックを入れるのですが、反転させたり回転させたりしないと入りません。

 

回転や反転はボタンのタップ操作、実際に箱に入れるのはスワイプ操作で行います。

左右対称なら答えの向きが見つかりやすいかも。オレンジの形だけじゃなくて、箱の形にも着目してみましょう。何か特徴的なカタチはあるかな?

 

攻略のポイント

レベルが上がってくると複雑なブロックも出てきますが、実はこちらの方が箱に入れる自由度が小さいので答えが見つかりやすいかもしれません。

ブロックは非対称なものだと、合計すると次の8姿勢が考えられます。

  • 回転して4姿勢
  • 裏返して回転して4姿勢

 

でも、この8姿勢が箱の中のどこに入るのか見つけないといけないので難しいかもしれませんね。

 

ポイントまとめ

  • ブロックの姿勢は多くても8個なので、無駄に考えすぎない
  • 入りそうだったら入れてみて、ダメだったらどこが邪魔かをよく見る

 

コツは他にもあると思いますので、何度も解いて経験を積み重ねましょう。

 

 

コラム

小さくてシンプルなカタチの方が自由度が大きいのでいろんな場所に入りそうです。

 

旅行用のキャリーケースの中には大きなものから詰めていくのが上手に入れるコツです。

小物は後から隙間に詰められます。

 

日常生活では人生という大きな箱に、大きくて大変な経験から入れていった方が良いと言います。

小さくて手軽な経験って後からでも隙間に詰め込めますもんね。

 

スポーツでも勉強でも、一生懸命に打ち込むことは大きな経験になります。

何にも熱中できない方は、いろんなことを試して自分が本当に好きなものを見つけられると良いですね。

 

 

以上、はめこみブロックの紹介でした。

 

Think!Think!アプリは、こちらからダウンロードできます!

 

関連記事>>>Think!Think!紹介記事ゲーム一覧イベント一覧まとめページ

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。