チャレンジして成長したい人のための

【Think!Think!】こおりのゆかめいろ

PolarPenguins in Think!Think!
スポンサーリンク

 

思考センス育成教材 Think!Think!(シンクシンク)のゲーム毎のプレイ方法やコツを紹介しています。

 

今回はスタンダードコースでプレイできる こおりのゆかめいろ(氷の床迷路) です。

 

問題の概要

ゲームの内容は、ペンギンのキャラクターを操作してゴールを目指す迷路です。

でも、床が凍っているので1回動かすと壁に当たるまで進み続けます。

思い通りに自在には動かせないので色々な試行錯誤が必要です。

右下に進むと行き止まり左下→右下と進むと行き止まり

 

攻略のポイント

レベルが上がると、迷路が広くなって難しくなります。

適当に操作してると、行き止まりに入ったり同じところをぐるぐる回ったりして時間が取られてしまいます。

氷の床むずかしい

 

上手いこと壁にぶつかりながらゴールを目指すのですが、これがなかなか難しいんですよね。

 

どちらに進むか迷った時は、迷路ものの鉄則でゴールから逆算してみるとヒントになるかもしれません。

でも、普通の迷路と違って床が滑るので逆算は少し難しいです。

 

行き止まりから戻るのに時間がかかりそうな時は、画面左から はじめから を選んでも良さそうです。

 

 

ポイントまとめ

  • 氷の床の操作に慣れる
  • 同じところをグルグルしないように、違う道を模索しましょう
  • 困った時は、ゴールから逆算しましょう

 

コツは他にもあると思いますので、何度も解いて経験を積み重ねましょう。

 

コラム

似たゲームにこおりのみちめいろ(氷の道迷路)がありますが、何となくこちらの方が難しそうな印象があります。

目に見えた行き止まりがあるからかもしれません。

 

以上、こおりのゆかめいろの紹介でした。

 

Think!Think!アプリは、こちらからダウンロードできます!

 

関連記事>>>Think!Think!紹介記事ゲーム一覧イベント一覧まとめページ

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。