チャレンジして成長したい人のための

【Think!Think!】さんかくさがし

FindTheTriangle in Think!Think!
スポンサーリンク

 

思考センス育成教材 Think!Think!(シンクシンク)のゲーム毎のプレイ方法やコツを紹介しています。

 

今回はスタンダードコースでプレイできる さんかくさがし(三角探し) です。

 

問題の概要・やり方

ゲームの内容は、まずは三角のマス目上にたくさんの点が配置されたお題が出ます。

その中から、さんかくさがしでは正三角形を探して、該当する3点をタップ操作で選択していきます。

 

点が3つあれば、適当な三角形ならいくらでも作れますが、辺の長さから判断して正三角形の3点を選択しなくてはなりません。

 

さんかくさがし小一番小さい正三角形(上向き)
三角探し中中くらいの大きさの正三角形(横向き)三角探し大一番大きそうな正三角形(下向き)

 

正三角形の向きはこれ以外の微妙な角度のものもあります。

 

コツ・攻略のポイント

レベルが上がると、点がたくさん増えていき、正方形っぽく見える点が多くなって難しくなっていきます。

 

三角探し中ななめ中くらいの斜めの正三角形さんかくさがし大ななめ大きな斜めの正三角形

 

上に挙げてきたように、様々な大きさや向きの正三角形がありますので、上手く見つけていきましょう。

 

小さい正三角形から探していき、見つからなければ徐々に大きな正三角形も探していきましょう。

正解の正三角形はどんなに大きくても画面内に収まるので、2点探した時点で大きくなりそうなら不正解だと考えられます。

 

見つからない時はドツボにハマる気もするので、どうしても見つけられなければ潔くスキップして次の問題に進むのも手です。

 

ポイントまとめ

  • 回転した図形もあるのでそれも念頭に置いて考える
  • 離れた2点を選ぶと図形が大きくなり過ぎるので正解ではない可能性が高まります

 

コツは他にもあると思いますので、何度も解いて経験を積み重ねましょう。

 

コラム 星座の話

三角探しで思い出したのですが、私たち人間は古来より三角探しをやっていますよね。

 

シンクシンクで三角探しに慣れたあなたが冬の夜空を見上げると、そこに広がる星空から、ほら、冬の大三角が見つかりましたね?

 

ちなみに冬の大三角形は次の3つの星だそうですよ。

  • おおいぬ座α星シリウス
  • こいぬ座α星プロキオン
  • オリオン座α星ベテルギウス

 

もし綺麗な星空が見られるチャンスがあれば、大自然の中で三角探しでも真四角探しでもできそうです。

 

新しくリニューアルされたシンクシンクでは、ロケットや星座の名前も出てきて楽しいですね。

 

以上、さんかくさがしの紹介と、星空の話でした。

 

Think!Think!アプリは、こちらからダウンロードできます!

 

関連記事>>>Think!Think!紹介記事ゲーム一覧イベント一覧まとめページ

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。