チャレンジして成長したい人のための

誰にも聞けないお金の話。住宅ローンの返済計画を考えて貯金力アップ!

スポンサーリンク

 

お金があるとすぐに使ってしまうあなた!貯金力が無くて全然貯められないあなた!

具体的な数字をイメージすると、必要なお金が見える化されて貯金ができるようになるかもしれません。

 

以前、年間100万円貯めるための記事を書いていますが、これって全然無理な話なのでしょうか?

関連記事>>>1年間に100万円を貯金して金銭的スタイリッシュ生活!

 

今回は、スタイリッシュ生活に必要なスタイリッシュな住宅マンションを購入するための住宅ローンを例に、考えてみましょう。

そして結論として、年間100万円くらいの貯金はできた方が良いですよ!

 

これから10年後、あなたの生活はどうなってる?

若くして住宅ローンを考えている人はあんまりいないかもしれませんが、今後10年とかを考えると家を買っている可能性ってありますよね。

 

10年という期間を考えると、実家を離れているかもしれないし、結婚しているかもしれないし、子供がいるかもしれません。

つまるところ、生活スタイルは今と比べて一変している可能性が高いということです。

 

そんな中で、住宅を購入するためにローンを組む人もいると思いますが、それって一体どういうことなのでしょう。

 

住宅ローンってどれくらい借りる?

住宅ローンの金額

住宅の購入って、多くの方にとって人生最大の買い物となるはずです。

 

あなたは、どんな金額を想像しますか?

1000万円ですか?3000万円ですか?5000万円ですか?

 

5000万円以上借りて豪邸を購入する人も中にはいるかもしれませんね。

マンションじゃなくて「億ション」という言葉もあるくらいなのでもっと借金(住宅ローン)を抱える人もいるのだと思います。

私の生活からは想像できない世界ですね。

 

スポンサーリンク

 

住宅ローンの期間

そして、住宅ローンって何年間で返済するのでしょうか。

 

繰上げ返済はお得という話を聞いた方もいるかもしれませんが、ローンを借りる時点では、多くの方が35年ローンを組むのではないでしょうか。

短い期間を選ぶことも出来ますが、返せなくなると怖いお兄さん達にアレコレされる可能性もあるわけで、長めに借りる人が多いかと思います。

 

返済計画を立てて貯金の目安にする

上で、大体のローンの金額と期間を考えたので、具体的に落とし込んでみましょう。

 

今回は、計算しやすいように、「3500万円」「35年」借りる計算をしましょうか。

 

というと、単純な計算はあっという間に終わって、「1年間で100万円」という数値が出てきましたね。

 

つまり、将来それなりの住宅に住みたいなら1年間で100万円のペースで35年間ずっと借金を返していくということになるわけです。

 

ついでに言っておくと、住宅ローンはじめ、お金を借りるからには金利がかかるわけで、3500万円を35年借りたとするとトータルの返済額は4000万円以上にはなるのでしょうね。

 

1年に100万円のペースで返す!と意気込んだあなたには申し訳ないですが、もうちょっと多めに返さなくてはなりません。

 

関連記事>>>1000万円のお金の価値は?頑張る人のほうが報われるお金の使い方

 

1年で100万円くらいは貯金しましょう

ということで、将来的に必要なお金が少しは見えてきましたかね?

 

借金を返していくためには結局1年で100万円(つまり1ヶ月で8万円とか9万円)は必要になるわけで、幸いにも住宅ローンを抱えていないあなたでも、それに匹敵するくらいの貯金ができると良いかもしれません。

 

  • 1年で100万円貯められる貯金力があれば、住宅ローンを抱えても大丈夫そう
  • 貯金力に自信がなければ、相応の住宅に住みましょう
  • 無理して高額のローン(大借金)を抱えると、、、30年級の地獄が待っています

 

関連記事>>>【年間12万円】←妻と2人でmineoの格安SIMにMNPで乗り換えて節約した金額

 

将来的に、収入が増えていくことが約束された方は、少し安心できるのかもしれませんね。

が、「大企業にいるから安心」なんてことを考えていると長い人生で足元をすくわれる可能性はゼロではないです。

人にせよ会社にせよ、何かに依存している状態って結構危ないです。

 

そして、今の収入だとそんな金額の貯金は無理!という方は、重要なライフイベントである住宅購入を妥協するか、生活スタイルを変えるために仕事を変えるなど、何らかの変革が必要かもしれませんね。

大事なことなので自分や家族と向き合ってよ〜く考えてみましょう。

 

もし、スタイリッシュな人生設計のために転職が必要となったあなたは、プロに相談してみましょう。やっぱり、分かってる人に聞くのが一番手っ取り早いです。

 

 

生きていくためにはお金が必要ですが、節約だけじゃ長期的な貯金は出来ませんもんね。

「入」を増やして「出」を減らせば、きっとやりたいことが出来るお金が手に入るはずです。

 

以上、貯金で・転職明日はもっとスタイリッシュ生活!

 

関連記事>>>新しい働き方にチャレンジ!半年以内に在宅プログラマーに転職する方法まとめ

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
小学生むけタブレット教材の決定版Think!Think!
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。