チャレンジして成長したい人のための

新しい働き方にチャレンジ!半年以内に在宅プログラマーに転職する方法まとめ

スポンサーリンク

 

「在宅で仕事ができるプログラマーの仕事があるらしいけど、大学では情報専攻ではないし30歳を超えた自分には無理無理〜。」

と、転職したい気持ちはあるけれど、自分の住む世界とは違うと思っている方、いらっしゃいませんか?

 

実はそんな心配は不要かもしれません。

長い人生、学びたい気持ちがあればスキルはすぐに習得できますし、生き方を変えたいあなたは、実はプログラミングを習得して、スタイリッシュな在宅プログラマーになるチャンスかもしれませんよ!

 

今回は、プログラマーについてほとんど知らないあなたが、リモートワーカー・カフェワーカーの座を手に入れるまでの流れについて書いて行きます。

 

2018年がもうすぐ半分終わろうとしていますが、残りの半年以内にスタイリッシュ生活を実現しませんか?

 

人気のプログラミング言語

やはり、何かを学ぶならとりあえず人気なものに飛びつくのが人間のサガかもしれません。適当にググってみればすぐに見つかりそうです。

 

ただ、これからプログラミングで食べていこうという時に、重要なことが一つあります。

 

それは、今後、さらに人気が上がってくるのか、衰退していく言語なのかということですね。これは就職・転職する会社を選ぶにせよ、斜陽産業のオワコン会社だと分かっていてわざわざ入る必要はないのと同じですね。

 

関連記事>>>「うわっ…私の会社、オワコン過ぎ…?」を見極める方法

 

これから人気が上がってくるプログラミング言語を是非とも選んでいただきたいところです。

「Ruby」言語を書きながらフレームワークとして「Ruby on Rails」を使うとか、「Python」と「Django」だとか、「PHP」と「Laravel」だとかですかね。聞き慣れない言葉を使用して申し訳ないですが、転職しようとしている方は自分でも調べてみたほうが良いと思います。

 

「Go言語」がかけるエンジニアが不足している(=給料が高い・食いっぱぐれない)という噂も耳に入ります。

 

スポンサーリンク

 

 

独学から転職までの流れ

まず学校に通って学びたい人もいれば、いきなり通っても何を聞いたら良いかわからないので予習したい人もいると思います。なので「独学から」と「学校から」の両方を説明しますが、不要なところは読み飛ばしてください。

 

まずは独学から

プログラミングも、色んな言語があって目的や使い方も異なるので、いきなり転職したり、スクールに通うのって躊躇してしまいます。

 

でも、今の世の中、そんなあなたにピッタリのツールは存在しています。

それは、最強の自学・独学ツールとして私もとてもお世話になっている、Udemyというサイトです。

 

様々な種類の講座がオンラインの動画で学べるので、自宅にいながらでも、すきま時間にスマホでだって勉強ができます。

 

興味のあるプログラミングに応じて、レベルも色々なコースがあるので自分に合わせて探してみましょう。

かなりの割引もあるので、こまめにチェックするのをオススメしたいです。



プログラマーでなくても、本当に色々な動画講座があるので、「ワードプレスを始めたい」と思ってる方にも役立ちます。

 

関連記事>>>最強の自学・独学ツールUdemyで、人気の講座をスマホでも受けられる!

 

現場で役立つスキルを教えてもらいたい

独学で進められるうちは良いのですが、その内、絶対に伸び悩むことがあると思います。独りよがりの勉強だと、概論的なことは学べても、現場で実際に役に立つスキルが得られませんので。

 

そんな時には、やはり学校ですね。勉強したくない中高生時代と違って、やりたい事や社会で生きていくために必要な事が効率よく吸収できるはずなので、年収100万円アップを目指して、10万円くらいの出費は惜しまずに行きましょう。

 

オンラインなら、田舎にいるあなたでも自宅からプログラミングスキルが学べます。未経験からでも大丈夫で、質問もできるのでやる気に合わせて成長できます。

 

WebCampはこちらから。

 

 

オンラインで良い方もいれば、通って教えてもらいたい人もいる事でしょう。各地に拠点があれば通いやすいと思いますのでこちらが良い方はチェックしてみてください。

 

TECH::CAMPはこちらから。



 

関連記事>>>【無料Udemy】リモートワーク志望者は必見!GitやGitHubを自宅で勉強しよう!【ノマドプログラマ】

 

仕事の案件を探す

現場で役立つスキルを学んだあなたは、実際に仕事を探さなければなりません。そうでなくても、どんな言語がこれからの需要が予測されていて、エンジニア求人として案件豊富だとか、人材不足により給料が高いのかとかそういった事も調べていかなければなりません。

 

ウェブで簡単に調べてみて、公開されていない情報は説明会に足を運んで直接聞くのが良いと思います。

役立つスキルをたくさん身につけた方は、それに応じた給料がほしいですよね。コンサルタントさんと良好な関係が得られればお得な案件を紹介してもらえるかもしれません。

 

geechs jobはこちらから。


 

 

関連記事>>>職場に瞬間移動したいあなたにリモートワーカーのススメ。無価値な通勤時間はゼロにできる!

 

おわりに

無事にリモートプログラマーになれた暁には、通勤の無駄から解放されることでしょう。

これって、実は言葉以上にすごい効果があって、通勤がないということはどこにいても仕事ができてしまう可能性があるってことです。

 

東京並みの給料水準の仕事を、地方や田舎でやればかなりの高給取りになれるかもしれません。親のいるふるさとでも仕事ができますし、沖縄や北海道などを転々としながら行きていくことだってできます。

 

もしかしたら、日本の将来を支える「地方創生」のカギかもしれません。慣れないプログラミングの学習というチャレンジを達成したあなたには、スタイリッシュな生活が待っていることだと思います!

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。