チャレンジして成長したい人のための

コーディネーショントレーニングって何なの?具体例を動画で紹介!

コーディネーショントレーニングの具体例
スポンサーリンク

 

コーディネーショントレーニングという言葉を聞いたことある方は増えてきているかと思いますが、勉強で言うところの「読み・書き・計算」に相当するような運動の基本のことを指しています。

 

運動神経って先天的なものだと考えられがちですが、運動の基本を練習していくことで実は伸ばすことが可能なんですよね。

 

今回は、イメージしづらいコーディネーショントレーニングの具体例を動画で紹介します。

見るだけじゃなくて実際に継続してやってみて、取り組んでいるスポーツの成績向上を実感しましょう。

 

噛み砕いていくと、識別・定位・バランス・連結・リズム・反応・変換という7つの要素に分けられるのですが、コーディネーショントレーニングって何?って方のために、こちらの記事も書いています。

関連記事>>>コーディネーショントレーニングで大人も子どもも、能力をもっと伸ばせる

 

コーディネーショントレーニング動画

どんな練習がコーディネーショントレーニングになるかというと、実は、簡単にはできない「巧みな動き」のようなものは全てコーディネーショントレーニングであると言って良いと思います。

身近でも、お手玉やペン回し・逆立ちして歩く、など本当にいろんな動きが該当するので、要は何でもできるように練習を重ねることが大事なんです。

 

海外でも言われることですが、慣れるのが「難しい」テレビゲームでさえコーディネーショントレーニング(Hand-Eye)として認知されているくらいです。

関連記事>>>テレビゲームでもコーディネーション能力のトレーニングが出来る!

 

それでは動画の紹介に入りましょう!

 

スポンサーリンク

 

様々な「巧みな」動き

投稿者がテニス関係者なのか、テニスコートで撮影された動画ですね。

 

縄跳びの基本的な技とか、フラフープラダーを使ったトレーニングが紹介されています。

下半身・上半身をうまく連携・シンクロさせるためのトレーニングという感じですね。

 

華麗な足さばきのための練習

こちらはサッカーか何かでしょうか。でももちろんサッカーに限らず、ラグビーやアメフトなどでも共通できる運動だと言えます。

 

目で見ながら、手先だけじゃなくて足先もうまく連携させて動かせるようにしましょう。

バランスリズムも大事!

 

運動音痴でよく転んでしまう方にも効果的かもしれません。

 

1人でボールを扱う

よくあるお手玉やボールジャグリングも立派なコーディネーショントレーニングです。

壁を使うと相手がいなくてもトリッキーなキャッチボールみたいな練習ができるので、スキマ時間や自主トレとして練習できそうな内容になっています。

 

関連記事>>>ボールジャグリングは子どもでも出来る王道のコーディネーション運動

 

複数人でボールを扱う

全ての球技のために、ボールを使ったコーディネーショントレーニングはオススメですが、自分ひとりでやっていると、ある程度ボールの動きが予想できたり、気付かぬうちに手を抜いてしまう可能性があります。

 

コレに対して、指導者や仲間同士でボールを出し合ったりすると、いろんな状況に素早く反応する練習ができそうです。

 

屋外で行う部活などは、雨が降ると練習ができなくなりますが、屋内でできるコーディネーショントレーニングを取り入れると練習時間が無駄にならずに済むのでオススメです。

 

おわりに

ということで、コーディネーショントレーニングの具体例を動画で紹介してきました。

見て・知るだけではなく、時間をかけて実践することが何よりも大事です。

 

勉強のために参考書を買っただけで勉強したつもりになっているのと同じですね。

 

そして、普段やらないような動きは全てコーディネーション運動だと言えると思いますが、その意味ではトランポリンだって立派なトレーニングになります。

伝説のスキー選手だって、オフトレとしてトランポリンで回転しまくってました。

関連記事>>>スキー界の伝説 タナーホールの空中感覚が神がかっててヤバい!

 

今からでも間に合いますので、近くのトランポリン屋さんを見つけてたくさん遊んで見ることをオススメします。

関連記事>>>【30店舗以上】日本各地のトランポリンランド一覧【室内で楽しくダイエット】

関連記事>>>【図解トランポリン】初心者のワタシはどんな技を練習すれば良いの?

 

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。