チャレンジして成長したい人のための

【Think!Think!】コロコロスタンプ

HappyStamper in Think!Think!
スポンサーリンク

 

Think!Think!(シンクシンク)のゲーム毎の個別情報やコツを紹介しています。

 

今回はプレミアムコースでプレイできる コロコロスタンプ です。

 

得点とは関係ないですが、スタンプの種類はシンクシンクでお馴染みのネコ・カエル・ペンギン・風船の可愛い4匹のキャラクターです。

 

問題の概要

ゲームの内容は、サイコロのような立方体があって1面だけ絵が載っているスタンプになっています。

そして、サイコロのスタンプが転がって面の向きを変えながら、通る経路がお題として表示されてます。

 

回答は、スタンプの面が押される面、つまり転がっていく内にスタンプ面が下向きになるマスを選択します。

最初の位置から右に1回、下に1回転がったマスが正解ですね

 

もしスタンプの初期位置や経路によっては見づらいこともあるかも知れませんが、そういう時はスワイプして回転させて見てみましょう。

 

攻略のポイント

選択できるマスが多いので当てずっぽうでやったとしても当たる確率は低いですね。

 

上手にこなすには、サイコロを転がすときの簡単な法則をいくつか覚えましょう。

例えば次の絵ではカエルスタンプが手前を向いてますが、1回右に転がってもやはり手前を向いたままですよね?

 

なので、転がる方向に向かって右と左の面(側面)は、同じ方向に何回転がしても側面のまま変わらない、ということが分かります。

 

こんな感じで、ルールを上手いことシンプルに使えれば短時間でより多くの問題が解けます。

他にも、上を向いている面は、同じ方向に2回連続で転がると下を向く、とかですかね。

 

そして、スタンプの面の方向に転がるときが見つけられればそれが答えになります。

 

 

頭の中で、しっかり考える練習ができる問題ですね。

 

ポイントまとめ

  • 回転しても側面は変化しない
  • 同じ方向に2回まわると上の面が下の面になる
  • スタンプの面の方向に転がるところが答え

 

コツは他にもあると思いますので、何度も解いて経験を積み重ねましょう。

 

 

コラム

立体を頭の中で回転させるって、出来ない人はとことん出来ないです。

中学校の数学で詰まったことがある方もいらっしゃるかも知れません。

 

サイコロの問題って、展開図の問題なり転がす問題なり空間図形の基本かも知れませんね。

 

実際にサイコロを用意して試すと簡単なのかも知れませんが、頭の中だけでできるようになると嬉しいですよね。

 

実はサイコロを転がす問題は、しっかりとした考える力が問われる算数オリンピックでも出てくるような問題です。

興味のある方はいろいろ調べてみてください。

 

以上、コロコロスタンプの紹介でした。

 

Think!Think!アプリは、こちらからダウンロードできます!

 

関連記事>>>Think!Think!紹介記事ゲーム一覧イベント一覧まとめページ

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
小学生むけタブレット教材の決定版Think!Think!
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。