チャレンジして成長したい人のための

【Think!Think!】こおりのみちめいろ

SlipperySeals in Think!Think!
スポンサーリンク

 

思考センス育成教材 Think!Think!(シンクシンク)のゲーム毎のプレイ方法やコツを紹介しています。

 

今回はスタンダードコースでプレイできる こおりのみちめいろ(氷の道 迷路) です。

 

問題の概要

ゲームの内容は、画面内に迷路が表示されており右下のコントローラからアザラシを操作してゴールを目指す迷路です。

氷の道でツルツル滑るので一度動くと壁にぶつかるまで止まれません。

 

まずはこの滑る感覚に慣れる必要があるかもしれませんね。

簡単なレベルだったら、迷路とは言いつつ一本道でゴールまで行ける問題も多いので慣れていきましょう。

こおりのみちめいろ1ぐるっと回っていけばゴールにたどり着けそう!

 

画面の中で一番上の角に行ってから一番下の角に行き、右の角に行ってゴールにたどり着けます。

 

もし、変なところに入り込んでしまい、同じところをぐるぐるすることになって出られない場合、画面左の「はじめから」でやり直しましょう。

 

攻略のポイント

レベルが上がると迷路が広くなるし、一本道でゴールに行けず、T字路に来て「右か左か」みたいな選択をする必要があります。

ここで間違うと結構序盤に戻されたりするので間違わないようにしないと行けません。

いや〜、難しい!

 

しかも、氷の道で滑る場合、ゴールから逆算するのが難しいんですね。

基本的にはとりあえず動かしながら考えていく、というある程度の試行錯誤が必要になって来ると思います。

まずは動き始めないと始まりません。

 

ポイントまとめ

  • 滑る道での操作に慣れていく
  • ある程度の試行錯誤は必要だと心得ておく
  • ゴールからの逆算は少しコツが必要です

 

コツは他にもあると思いますので、何度も解いて経験を積み重ねましょう。

 

 

コラム

つるつる滑る迷路ということで「こおりのゆかめいろ」もあるのですが、こちらの方がある程度は一本道で進めるような気がします。

 

上でも書きましたが、滑るので逆算が難しいです。

関係ないかもしれませんが逆に、スクリーンショットを撮って試しにゴールからスタートまで行ってみたのですが、一瞬で戻れるものもあれば、絶対に戻れないものもあって興味深いです。

 

知的好奇心が湧いて来た方は、他の何か適切な問題でも逆にしたらどうなるか?と考えを張り巡らしてみましょう。

良いアイデアは逆転の発想から得られるかもしれません。

何事も脳トレです。

 

以上、こおりのみちめいろの紹介でした。

 

関連記事>>>【花まるラボ】九九を覚えた小学生はYAKUSUアプリで遊びまくろう!

 

Think!Think!アプリは、こちらからダウンロードできます!

 

関連記事>>>Think!Think!紹介記事ゲーム一覧イベント一覧まとめページ

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
小学生むけタブレット教材の決定版Think!Think!
関連コンテンツ
RelatedContents

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。