チャレンジして成長したい人のための

忙しい人のための神戸ルミナリエ2018!THETA画像もあるよ!!

ルミナリエHYOGO150th_Anniversary
スポンサーリンク

2018年で24回目の開催となる神戸ルミナリエ

開催期間が10日程度とかなり短いので、なかなか参加できない方も多いと思います。

本当の雰囲気は現場でしか味わえないかもしれませんが、忙しくて行けない!せめて写真だけでも!という方のために2018年のルミナリエを写真で振り返りましょう。

寒い中、人の渋滞に巻き込まれたくない人も、写真で楽しみましょう。

実際に行くつもりの人は、トイレを済ませて寒さ対策をしてから参加したいですね。

少しでも現場感を伝えるためにリコーのTHETAを使って360°画像も撮影しています。

関連記事>>>光の王国!夜のハウステンボスの凄いイルミネーションを写真に収める!

ルミナリエの開催概要

こちらを確認して、曜日ごとの開催時間を確認しましょう。渋滞が嫌な方は、早めに出かけるのも良いと思います。

開催は2018/12/16(日)までです!

スポンサーリンク

ルミナリエ会場までの移動中

ちょっと明るめの画像ですが既にかなりの人がいます。これから寒くなるような時間帯なのでしっかり着込んでいきましょう。30分以上は歩くことになるかと思います。

ルミナリエの渋滞

ぐるっと廻ってライトアップされたDAIMARUが見えて来ます。ルミナリエはまだ見えて来ません。もうちょっとの辛抱です。

ルミナリエ近くの大丸

この辺りまで来ると街路樹がライトアップされています。まっすぐ行って次に左に曲がると、いよいよルミナリエ会場が見えて来ます。

ルミナリエ付近の道路

ルミナリエ会場までの道のりは、一方通行です。移動の順路については、こちらを確認ください。

いよいよルミナリエの会場に到着!

30分とか、下手すると1時間以上の渋滞に巻き込まれますが、いよいよルミナリエに到着します。

ここが入り口で、よくパンフレットなどで見かけるルミナリエの会場ですね。

警備員さんたちが人を流そうと声を出しています。写真撮る場合は人の流れを妨げないように注意しましょう。

ルミナリエ入口

アーケードの中で上を見上げるとイルミネーションだらけですね。見応えがあって凄かったです。

ルミナリエアーケード

アーケードの切れ目の後、雰囲気が変わります。

ルミナリエ第2ラウンド

東公園に到着

ルミナリエのゴールなのかもしれませんが、東公園に到着しました。写真撮りたい人で溢れかえっています。

ルミナリエ東の公園

イルミネーションをバックに自撮り写真を撮りたい人もいると思いますが、基本的に空は暗いのでフラッシュ撮影でも使わないとうまく撮れないと思います。

頑張りましょう。

360°THETA画像

RICHOのTHETAを使って全周囲画像を撮影して来ました。ぐりぐり動かせます。

入口付近

ちょっと近づき過ぎかもしれませんが、入口付近です。露光条件の設定がちょっとアレなので明るめに写っています。

神戸ルミナリエ2018入口 – Spherical Image – RICOH THETA

東公園

露光条件を見直して、イルミネーションの綺麗な色が見えてますね。

神戸ルミナリエ2018 – Spherical Image – RICOH THETA

リコーのTHETA(シータ)で写真を撮ってみたい方はこちらです。

関連記事>>>体操選手の目線になれる!Theta・GoProでユニークな写真を撮ってみた

おわりに

ということで、2018年の神戸ルミナリエを写真で振り返りました。

写真では伝えきれない感動も味わえますので、興味ある方はぜひ足を運んでみましょう。

ルミナリエは入場が無料でしたが、100円を目安に寄付のお願いがされています。

翌年以降も開催できるように、賛同者は寄付をしていきたいですね。

ルミナリエ会場の後半までくると、寄付を募る人がたくさんいるので見失うことはないと思います。

時期的には、キャッシュレス決済に参入して来たpaypay(ペイペイ)が協賛しているそうです。

この業界も今後が楽しみですね。

関連記事>>>日中比較!日本のQRコード決済サービスが群雄割拠すぎて笑えるレベル

開催期間が短いので、予定をうまく割いていきたいですね。

綺麗な写真を撮りたい人は、それなりのカメラを用意しておいてくださいね。ズームが効いて夜景モードなどがあるカメラだと安心です。

光学40倍ズームって、素敵ですよ!

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
小学生むけタブレット教材の決定版Think!Think!
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。