チャレンジして成長したい人のための

2017年のまとめ

スポンサーリンク

2017年もあと10日きったんですね。

 

サラリーマン時代は社内・社外ともに、年内にここまでやっておきましょうか〜 とか、年始は何日から仕事ですか? とか話が出るので年末だなと感じていたんですが、リモートワーカーだとそれは無くなってしまいましたね。

仕事上は良くも悪くも世の中から離れてきました。

 

 

あ、でも子供は幼稚園の冬休みに入りましたね〜。

クリスマス・お正月イベントでどうやって楽しんでもらおうか詰めているところです。

 

 

さて、私にとって2017年は何と言っても、10年近く務めた研究開発職から空前絶後の脱サラをした年です。

お金と時間のバランスでアウフヘーベンして、今どきのスタイリッシュなプログラマーに華麗に転身しました。

これからの人生100年時代を生き抜くために、自分と家族ファースト働き方改革を模索し始めた年でもあります。

リモートワーカーになったので妻のワンオペ育児も軽減されるはず?

 

お仕事

JSとCOFFEEと仲良くなった

これまで全然使ってこなかった、JavaScript系に触れるようになりました。楽しい!

 

 

 

アニマルマスターに一歩近づいた

Python(ニシキヘビ)とPandas(パンダたち)と仲良くなった。

 

 

好きな宝石:レールの上のルビー

レールの上にルビーが置かれておりましたとさ。

 

 

サラリーマン時代は知りようもなかったキーワード

転職して、全然違う分野に飛び込みました。

  • bootstrap
  • マテリアルデザイン
  • レスポンシブWEBデザイン
  • モバイルフレンドリー

 

2017年の散財

  • iPhoneSE
  • MacBookAir(プログラマー業務用)
  • iPad (Think!Think!用・その他)

 

決してMac信者ではないw

 

2018年にやってみたい、興味のあるものごと

 

そのほか

・Twitter、ブログ始めました

・プチホームパーティ的なものは何度か開催しましたが、遊びに来てくれる友達は子持ちの家族が増えて来た感じです。

 

 

2018年もやりたい事ができる1年にして行きたいと思います。

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。