チャレンジして成長したい人のための

【母の日・ホワイトデー】女性への贈り物にフラワリウム・ハーバリウムはいかが?【プレゼント】

フラワリウム・ハーバリウムをプレゼントしよう
スポンサーリンク

 

ホワイトデーのお返しって何をプレゼントしたら喜んでくれるだろう?

母の日の贈り物を考えるのが毎年つらい。。

 

そんな風に感じている方ってけっこう多いんじゃないでしょうか。

特に、贈り物に慣れていない男性だと、女性が何が嬉しくて何が嬉しくないかがよく掴めず難しく考えているかもしれません。

 

今回はフラワリウム・ハーバリウムという花系のアイテムを紹介します。

 

チョコやマカロン・クッキーなどのスイーツ系だと食べるとすぐに無くなってしまいますもんね。

身に着けるアクセサリだと趣味に合わなかったり、他の人から見えてしまうので使いづらいですよね。

 

部屋に置いて楽しめる花系のオブジェだと、軽すぎず・重すぎず手ごろなプレゼントだと言えるかもしれません。

また、年齢問わず、花が好きな女性は多いと言える点もおすすめポイントです。

 

フラワリウム・ハーバリウム

何それ?

色のキレイな花を専用のオイルに漬け込んであり、枯れたり色が滲み出たりせず長期的にキレイな花を飾っておけるものです。

インテリアフラワーの一種でもあり、部屋に生花やプリザーブドフラワーを飾るのが好きな方は興味があるのではないでしょうか。

 

詳しい情報はフラワリウムの公式ページから。

 

男性から女性へ、という文脈でこの記事は書いていますがもちろん女性から女性でも良いですし、誕生日の贈り物として考えても良いと思います!

 

生花との違い

キレイな生花をもらった瞬間、多くの女性は喜ぶと思うのですが、生花は数日とかで枯れてしまいますよね。

花の命は短いからこそ美しいという考え方もできますが。

 

でも、枯れてしまうと片付けて捨てる手間がかかってしまって、どうしてもちょっと面倒に感じてしまいます。

 

それならば、キレイな状態で1年以上もつハーバリウムの花をプレゼントしたほうがいろいろ手間が省けて、しかも花の美しさは楽しめるので良いとこどりが出来ると言えると思います。

直射日光に晒すと中のオイルなどが変質してしまうかもしれませんが、1年くらい経ってもし変化しているようならまた別のタイプをプレゼントしても良さそうですね。

ホワイトデーや母の日など毎年あるイベントでは、むしろ1年くらいで交換できるほうが贈る方ももらう方も嬉しいかもしれません。

 

どこで買う?

フラワリウム専用のページもありますが、最近だとAmazonでも購入できるようなので、もはや買えない理由はなさそうですね。

 

入手性に問題なし。

あとは、渡す日が近くなってくると売り切れて買えなくなるくらいでしょうか。

 

人気商品だと仕方ないですね。

次のリンクから飛んでみて、まだ買えるようならすぐに買ってしまうことをお勧めします。

 

 

おわりに

ということでここ数年で話題に上がっていて、お花のギフトに最適なフラワリウム・ハーバリウムを紹介しました。

ホワイトデーや母の日など、毎年のプレゼントに困っている男性には特におすすめかなと思います。

 

値段にも多少の幅があるので、予算に合わせて贈り物をいろいろ見てみましょう。

まずはリーズナブルなものを買ってみて、反応が良ければ次の機会にはもっと奮発しても良さそうですね!

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
小学生むけタブレット教材の決定版Think!Think!
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。