チャレンジして成長したい人のための

【5級〜1級】トランポリンのバッチテストの動画まとめ

バッジテストの動画まとめ
スポンサーリンク

 

動画は、愛知県にあるvivaceさんと、埼玉県にあるジャンパワートランポリンさんのを紹介しています!

お近くにお住まいの方は行ってみてください!

 

関連記事>>>愛知・名古屋のトランポリン施設10選。大人も子供も楽しく全身運動!

関連記事>>>埼玉のトランポリン施設6選。非日常体験でストレス解消!

 

5級

まずはバッチテストの中で最も簡単な5級の動画です。

 

で、最初に、高さも十分にあって最高すぎる演技を紹介します。

姿勢がプロってるし、動画の後半はスローモーションもあるのでとても分かりやすい動画かなと思います。

 

どうですかね?イメージ湧いてきましたか?

出来そうでしょうか?

 

このレベルは無理?

大丈夫です。こんな完璧な演技をしなくてもテストには合格できるので、安心してください。

 

じゃあどうしたら良いかというと、こちらの方がイメージ湧きやすいですかね。

怖いですし、高さはあまり出す必要がありません。

 

 

もしかすると、高さが無い方が慌ただしい感じを受けるかもしれませんが、初めての方は高さは出せないのでこのスピード感には慣れる必要がありそうですね。

練習していきましょう!!

 

スポンサーリンク

 

4級

次は1つ難しくなって、4級ですね。

 

さっそく見ていきましょう。4つんばい落ちが出てきます。

 

続いて、高さが必要ない方の演技です。

https://twitter.com/JPtrampoline/status/954184480591306752?s=20

 

どうですかね?5級と比べて、少し?けっこう?難しくなっているかと思います。

5球には無かった、よつんばい落ちが2回も出てくるので、しっかり練習しないといけません。

 

関連記事>>>【図解トランポリン】初心者のための 四つんばい落ち【OTL / OTZ】

 

また、空中での開脚姿勢もあるので、柔軟性も鍛えておいた方が良いですね。

 

3級

続いて3級です。

 

高さのある動画です。

 

そして、高さの必要ない動画です。

https://twitter.com/JPtrampoline/status/954507673247993856?s=20

 

ツイート内にも書いてありますが、腰落ちや腹落ちなどを含めて連続技が難しくなってきています。

一つひとつをしっかり練習しておくことも必要ですが、連続した時に失敗しないようにしておきましょう。

 

そして、何気に5級から3級まで、全部で最初の技は腰落ち(お尻から落ちる)になっています。

簡単めの技ですので、トランポリン初心者の時期から何度もやっておいた方が良いです。

 

関連記事>>>【図解トランポリン】初心者のための腰落ち講座!腹筋に効くや〜つ!

 

2級

3級を境にして、難しい方の2級まできましたね。

 

完璧な演技イメージから。

 

そして、身近にイメージしやすい動画を。

https://twitter.com/JPtrampoline/status/954873127741243393?s=20

 

2級ともなると難しそうな技名が登場しています。

スイブルヒップスとか、ローラーとかですね。

 

動画を見ると分かりますが、腰落ちから後ろを向いて腰落ちしたり、腹落ちから腹落ちをしていたりします。

これらの技は、覚えるとトランポリンがとても楽しくなってくる技ですが、その分、ちゃんと練習しないと出来ない技だと思います。

 

繰り返しますが、めっちゃ楽しい技なので練習する価値はかなりあると思います。

まずは基本技から練習していきましょう。

 

関連記事>>>【図解トランポリン】初心者のための腹落ち講座!エビ反り注意!

 

1級

最後、バッジテストで一番難しい1級です。

 

これまでの集大成とも言える、連続技ばっかりですね。動画を確認しましょう。

 

実際にはこんな感じで演技することになると思います。

https://twitter.com/JPtrampoline/status/955263806892007425?s=20

 

最初から、捻り・腰落ち・腹落ちの難しい連続技がずらっと並んでいました。

5〜2級の技をマスターした後に、さらに練習を重ねていきましょう。

 

逆に、膝落ち四つん這い落ちはなくなりましたね。

 

また、バッチテストは子供でも取り組めるように安全な技から組まれています。

もしトランポリンで宙返りなどを覚えたい方にとっては、さらに別に背落ちなんかも練習していく必要があると思いますね。

 

トランポリンで自由に宙を舞えるようになるためには長い道のりが待っています。

 

関連記事>>>【図解トランポリン】初心者のための背落ち講座!ウォールトランポリンの基礎

 

おわりに

ということで、トランポリンの基本をマスターしていくためのバッチテストの動画を紹介しました。

必要な基本技についても、途中で触れてますね。

 

頑張って図解したので、見ていただくと嬉しいですね。

トランポリンは危ないスポーツである認識は持っておいていただいて、でもちゃんと練習段階を踏めば確実に上手に慣れるので興味のある方はトランポリン屋さんに行ってみましょう。

 

今まで知らなかった方も、意外と身近にあるかもしれません。探してみましょう!

関連記事>>>30店舗以上!日本各地のトランポリンランド一覧!あなたの近くのトランポリンは?

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
小学生むけタブレット教材の決定版Think!Think!
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。