チャレンジして成長したい人のための

【Think!Think!】のびのびライン

SketchArtist in Think!Think!
スポンサーリンク

 

思考センス育成教材 Think!Think!(シンクシンク)のゲーム毎のプレイ方法やコツを紹介しています。

 

今回はスタンダードコースでプレイできる のびのびライン(伸び伸びライン) です。

 

問題の概要

ゲームの内容は、図形の輪郭を構成する線の一部がお題として表示されるので、線を延長するとどのようなカタチになるかを考えて3択で答えます。

この問題はお題で3本の線が表示されているので、最終的には三角形になります。

右の答えが正解ですね。

 

補助線をイメージする力が身につきそうです。

 

攻略のポイント

はじめに表示されている線はまっすぐ伸ばすだけなので、途中で折れたり曲がったりはないと考えられます。

また、線の数自体も途中で増えることはないとも考えられます。

 

なので問題を見た瞬間、三角形か四角形か五角形か、などおおよそのカタチは予想できるかと思います。

 

大よその形を確認してから、図形の角度や大きさ、どこが凹んでいるかなどの特徴を確認して行けば正解にたどり着けると思います。

 

 

ポイントまとめ

  • 最終的な辺の数を確かめる
  • 図形の概形を捉える
  • 図形の特徴や詳細を確認する

 

コツは他にもあると思いますので、何度も解いて経験を積み重ねましょう。

 

 

コラム

正解のカタチの一部が表示されているという意味では、ぴったんことも似ていると思います。

レベルが上がるとお題に出てくる線の長さの割合が小さくなっていくと予想されますが、頭の中でしっかり補助線を描いて正解を導き出しましょう。

 

 

以上、のびのびラインの紹介でした。

 

Think!Think!アプリは、こちらからダウンロードできます!

 

関連記事>>>Think!Think!紹介記事ゲーム一覧イベント一覧まとめページ

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。