チャレンジして成長したい人のための

スタイリッシュ生活について本気出して考えてみた

スポンサーリンク

 

たいそうなタイトルに恥じない様に頑張って書いていこうと思います。

 

一般に、スタイリッシュ生活というとどんなもんですかね。

スタイリッシュな雑貨に囲まれて、スタイリッシュな音楽を聴きながら、スタイリッシュに早寝早起きをして、やりたいことをやっているようなイメージがあるかもしれませんが、それはそれで正しいのかもしれません。

 

スタイリッシュ生活とは何かを突き止めていくために、ここではまずスタイリッシュ生活の逆とはは何かを考えてみました。

 

スタイリッシュ生活とは

例えばこんな状況をどう感じますか?

時間をすり減らし、健康を損ないながら働いているのに、十分なお金をもらえず、自己表現が全くない仕事。

 

いわゆるブラック企業で働いているような状態はスタイリッシュではないと感じる方が多いと思います。

 

こういった場合に間がられるキーワードは次の4つです。

  • 時間
  • お金
  • 健康
  • 自己表現(または成長)

 

最低ライン?

私個人としては4つ中2つでも満足できていれば、まずはその生活を続ける上での最低ラインはクリアしているかもしれないなと感じました。

 

例えば、会社の歯車になって(自分の個性が発揮できない=自己表現がない)、自分の時間も全然ないけど、とっても健康だし、お給料がたっぷりある生活。

 

例えば、ちょっと健康的ではないし、給料も少ないけど、時間がたっぷりあるし、成長を実感できる仕事、など。

4つ目って実はけっこう曖昧で成長の実感とか、承認欲求を満たされるとかでも良いのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

 

天国と地獄

4つ中、3つもあれば多くの人は幸せに感じる気もします。

 

4つ全部が得られたら最高にスタイリッシュだと思っていて、要はここを目指したいのです。

つまり、時間とお金に不自由せずに思う存分、自己表現できる。そしてカラダココロもすこぶる健康!!

 

そんな状態です。これができたら天国ですね!

 

 

逆に、1つとかゼロの方は、大丈夫ですか?

 

活き活きと生きていますか?とても心配になります。

私だったらすぐさま転職(またはニート脱却)など、生活スタイルを変えることを検討して実行に移すと思います。

 

これは勇気が必要なことかもしれません。

自分に自信のない方だとか、家族がいたりすると、生活スタイルを思い切って変えるのは大変なことかもしれません。

 

それでも、10年後・20年後などを想定して、自分の理想には近づけて行きたいじゃないですか!

今日に比べて明日の方が、少しでもスタイリッシュだと感じられる毎日を過ごしていれば、いつかはたどり着けるかもしれません。

 

つまり、「もっとスタイリッシュ生活」です!!

こういう価値や考え方を、私は実践して展開していきたいです。

 

今のお仕事はスタイリッシュですか?

あなたが、あなた自身のスタイリッシュ生活について考えることで、もしかしたら今の仕事をこれからずっと続けるべきなのか見えてくるかもしれません。

 

上の4つのキーワードに加え、時間軸を追加するともっと具体化できるかもしれませんね。

 

今はそこそこ幸せな生活を送っているけど、5年後・10年後は同じ生活をしているだろうか、とか。

10年後に最高の生活を手に入れるために、今はまだ臥薪嘗胆していて良いんだ、とかです。

 

上では仕事中心に話を進めてきましたが、生活全般で考えてみても良さそうです。

人生で大事なライフイベントを迎える時期に自分一人で、あるいは大事な人とスタイリッシュ生活について語りあってみるのもオツなものですよ、きっと。

 

 

自分がこれから何になりたいか、どんな人間になりたいかというのは、できれば時間を割いて具体的にイメージする時間を作ると良いかもしれません。

細かいところは良いんです。まずは大事なところをざっくり言ってスタイリッシュですか?

 

イメージしましょう

よくあるフレーズかもしれませんが、イメージは人を創ると思っています。

「そこそこ頑張って、そこそこ評価されている」くらいの弱いイメージを続けていては、なりたい自分には変わっていけないと思います。

 

新しい発見に心をときめかせる様な一瞬は、誰もが経験した事があるかと思います。

何かを実現して輝いている自分を強くイメージしてみましょう!

 

これまでの私なら〜〜と考えていたけど、スタイリッシュな私はこう考えるはずだ!

そんなイメージを生活の節々に取り入れていくと良いかもしれません。

 

 

待っていても自分の周りは自然とは楽しくなりません。

面白くないことのない世の中は、面白くしていきましょうよ。

 

あなたが、です。今から、です!

 

 

人生は30000日しかないと言います。

1年を振り返った時に、「今年もまたチャレンジしなかったの?」と言われないようにしていきたいですね!

 

 

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
小学生むけタブレット教材の決定版Think!Think!
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。