チャレンジして成長したい人のための

体幹だけじゃない!元体操部が語るトランポリンの本当のダイエット効果

スポンサーリンク

 

トランポリンってダイエットに効くの?他のダイエットは続かなかったけど、楽しそうならやってみたい!

いろんなダイエットを試したけど挫折してしまった方は、まだ試していないものにチャレンジしてみましょう。

 

トランポリンダイエットというと、リンパの流れが良くなる、、、とかのウワサも聞こえてきますよね。

その辺の、目に見えない情報はさておき、今回は元器械体操部で基礎トレとしてトランポリンを取り入れてきた私が、トランポリンダイエットについて書いてみます。

 

楽しいことはお墨付き!手軽に非日常体験できる(大きな)トランポリンダイエットの真相に迫ります!

 

関東や名古屋を中心に、全国各地にトランポリン屋さんが増えてきてます!

関連記事>>>【30店舗以上】日本各地のトランポリンランド一覧【室内で楽しくダイエット】

 

トランポリンで効果的にダイエットできる4のヒミツ

体幹など、大きな筋肉が鍛えられる!

トランポリンということで、何はなくともずっと跳び続けるスポーツですよね。

こんなに上下運動が激しいスポーツはないですよ。

縄跳びのようなジャンプとも違って、使う筋肉はかなり異なってきます。

 

トランポリンを踏み込んで高くジャンプしようとすると太ももなどの脚の筋肉がまず必要です。

そして、トランポリンの真ん中で跳び続けようとすると腹筋や背筋などの体幹部を使って位置調整などを行なっていきますので、体幹の筋肉も鍛えられています。

 

なので、まずは大きなトランポリンで出来るだけ高く跳び続けるように意識して練習していると、脚や体幹を中心に大きな筋肉を使っていくことになります。

長時間跳んでいると、本当に全身ヘトヘトになるかと思います。

 

初心者がトランポリンでたくさんジャンプした後、地上や床でジャンプすると全然跳べないのはあるあるですね!

脳的(三半規管的)にも筋肉的にも大きな刺激になっていることが分かります。

 

関連記事>>>【図解トランポリン】初心者のワタシはどんな技を練習すれば良いの?

 

スポンサーリンク

 

普段意識しない筋肉も鍛えられる!

大きなトランポリンと聞くと、バク転や宙返りなどの危ない技が必須かと思われるかもしれませんが、実はそんなことはありません。

 

その場で横にひねったり、グージャンプやパージャンプなど宙返りしなくても空中姿勢を変えたり、膝落ちや腰落ちなどのシンプルな技も沢山あります。

関連記事>>>トランポリンの脱初心者したい人のための図解・解説記事一覧

 

この時、バランスをとるのに肩周りなどの上半身もかなり動かすので、普段使わないような様々な筋肉も鍛えられます。

初めてハードにトランポリンを練習した翌日、意外なところが筋肉痛になり「こんなところにも筋肉があったんだ!」という経験をする人も多くいるかと思います。

 

簡単な技でも全身の筋肉を使っていきますので、百聞は一見に如かず、まずはトランポリンを跳びに行ってみることをオススメします。

 

関連記事>>>【図解】体操・トランポリンやフィギュアスケートの「回転」について比較した

 

楽しいから高負荷をキープできる!

上に書いてきたように、トランポリン運動のような上下運動は、普段、日常の中で体験することのない運動ですね。

比較的簡単に非日常体験ができてしまうんですが、それはつまるところ、ただただ「楽しい!」という一言に尽きると思います。

 

例えば子供にとっては色んな種類の運動を楽しいと感じながら、ヘトヘトになるまで遊びますよね。

これは大人でも同じで、楽しく感じられる範囲だと全身がヘトヘトになるまで運動が続けられます。

 

楽しく跳んでいる間に無意識的に筋肉を動作させているので、体力的にオールアウトするくらい、全身が効率よく鍛えられるってことですね。

 

楽しくない地味な筋トレとかだったら三日坊主になりがちですし、やはり楽しくないので続けられません。

ダイエット成功のコツは、継続は力なりだと信じていますがこれさえ守れればダイエットは成功すると思います。

 

トランポリン屋さんに行って実際にどんな運動ができるか分からない方はこちらに動画をまとめています。

関連記事>>>YouTubeチャンネル開設したので脱初心者シリーズの動画をおさらい!

 

全身の筋力を鍛えて基礎代謝アップ!

以上のように、トランポリン運動には大きな筋肉・普段使わないような筋肉と身体中の様々な筋肉が鍛えられることが分かりますが、さらに楽しく続けられるという特徴があります。

 

そして、これこそがダイエットの効能の大事なところなのですが、全身にしなやかな筋肉がつくとそれに伴って基礎代謝がアップしていきます。

基礎代謝が上がるということはつまり寝てても起きてても消費されるカロリー量が増えるということです!

 

以前と変わらないような普段の生活をしていても消費カロリーが増えて太りにくくなりますし、運動強度をより高めていくとさらなるダイエット効果が期待できますね。

 

トランポリン楽しい→ハードな運動にも耐えられる→身体がどんどんしなやかに→さらに上の技にチャレンジ→トランポリン楽しい・・・というポジティブスパイラルの習慣を作ることができれば最高だと思います!

 

是非ともトランポリン運動で理想のカラダを手に入れて欲しいと思いますし、もし宙返りとかバク転もできるようになると凄いお得感ありますよね。

 

まとめ

  • 脚や体幹など、ダイエットに欠かせない大きな筋肉を使う
  • 腕や肩周りなど、普段の生活では使わないような筋肉も鍛えられる
  • 非日常体験を楽しんでる間に、高負荷な運動を続けられる
  • 基礎代謝がアップして、太りにくく痩せやすい身体が手に入る!

 

おわりに

ということで、トランポリン運動がいかにダイエットに適しているかを書いてきました。

 

関東に住んでいると肌感覚としてトランポリン屋さんが増えていることを感じますので、これからはより多くの地域にトランポリン屋さんが増えていくと思います。

関連記事>>>2020年代でも通用するスタイリッシュなトランポリン屋さん経営を考える

 

また、器械体操をはじめ、他のオリンピック競技でも、幼いうちからトランポリンで空中感覚・バランス感覚を鍛えた選手の活躍が聞こえてきてますよね。

子供へのコーディネーショントレーニングとしても、トランポリンはオススメなんですよね。

関連記事>>>コーディネーショントレーニングで大人も子どもも、運動神経をもっと伸ばせる

 

以上、トランポリン運動によるダイエットで、明日はもっとスタイリッシュ生活!

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。