チャレンジして成長したい人のための

【Think!Think!】りったいワープめいろ

3dWarpMaze in Think!Think!
スポンサーリンク

 

思考センス育成教材 Think!Think!(シンクシンク)のゲーム毎のプレイ方法やコツを紹介しています。

 

今回はフリーコースでプレイできる りったいワープめいろ(立体ワープ迷路) です。

 

問題の概要

ゲームの内容は、オーソドックスな立体迷路に加え、高さが別れているのでハシゴを使って登り降りがあったり、橋を渡ったりしてゴールを目指します。

 

リニューアルしましたが、斜め4方向に移動していた物が、縦横の4方向になったので子供にも操作しやすくなったと思います。

あと、赤いボールがハムスターくんに変更されています。

水浸し迷路の形式に統一されています。

 

攻略のポイント

問題が進んでくると、迷路が細かくなりどんどん複雑になっていきます。

ワープのマスは全てを通るわけではないので行き止まりに繋がるワープもあり、落ち着いてゴールまでの道のりを探しましょう。

 

迷路もので困った時の鉄則はゴールから逆算することですが、この問題ではその色が強く出ます。

どの色のワープを使えばゴールに辿り着けるか、出題された瞬間に見ても良いくらいです。

 

 

ポイントまとめ

  • 必要ないワープを使用しない
  • ゴールから逆算すると閃く時があるかもしれません

 

コツは他にもあると思いますので、何度も解いて経験を積み重ねましょう。

 

 

コラム

迷路は楽しいので好きですが、時間が限られているのでサクサク進めていきたいところです。

 

この迷路の問題でなくても、実生活でのスケジュール管理などでも最終目標(ゴール)からの逆算はよく使いますね。

〇〇大学に合格するためには、これくらいの時期にこれくらいの成績が必要、などですね。

 

 

以上、りったいワープめいろの紹介でした。

 

Think!Think!アプリは、こちらからダウンロードできます!

 

関連記事>>>Think!Think!紹介記事ゲーム一覧イベント一覧まとめページ

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
小学生むけタブレット教材の決定版Think!Think!
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。