チャレンジして成長したい人のための

【Think!Think!】つなげレール

Think!Think!のWackyRailways
スポンサーリンク

 

思考センス育成教材 Think!Think!(シンクシンク)のゲーム毎のプレイ方法やコツを紹介しています。

今回はフリーコースでプレイできる つなげレール です。

 

問題の概要・やり方

ゲームの内容は、画面内に電車と駅が表示されておりその間にあるレールが乱雑に並んでいるので、レールを回転させながら隣どうし繋いで、電車と駅をうまく繋げる問題です。

 

レールは、右か左に90度曲がるレールまっすぐに進むレールがあり、場所の入れ替えはできませんがそれぞれのマスをタップ操作して90度ずつ回転できます。

レールさえ繋いでしまえば、電車は自動的に駅へ向かうのでレールを繋ぎ終えるまでが問題です。

 

また、最初から固定されているレールがありこれは回転させられませんが、うまく使ってゴールに向かいましょう。

 

つなげレールの最初の問題左上のマスをタップして縦のレールを横にしますつなげレールの簡単な問題電車の右のマスは固定されているのでまずは曲がりますつなげレールの問題3x3繋いだ後は、自動的に電車が駅へ向かいます

 

操作を間違えた場合は、右上の戻るボタンで最初からやりなおしましょう。

 

ステージが進むと電車の種類が変わるのが子供には楽しいポイントかもしれません。

 

コツ・攻略のポイント

レベルが上がると、繋ぐレールの数がどんどん増えていって難しくなります。が、レールは全てのマスを使う必要はないので、通らないマスも増えていきます。

 

つなげレールの問題3x4結構ぐるりと遠回りするステージ
つなげレールの難しい問題問題は難しいけど、電車がカッコ良い・・・笑

 

特徴として、まっすぐなレールは繋ぐか繋がらないかの2つの状態だけなのですが、曲がるマスは右に曲がるか左に曲がるかの使い分けが発生し、ゴールまで行けるか行けないかの分かれ道となる可能性があります。

 

コツですが、スタート(電車の位置)からただ進むだけだとどこかで詰まってしまうことがあります。

ゴールから逆算して、例えば1つ前のマスが曲がるマスかまっすぐなマスかを見たり、その前のマスは・・・と考えていく必要がありそうです。

 

ポイントまとめ

  • 曲がるマスで左か右かの両方を試す必要がある
  • ゴールから逆算しても良い

 

コツは他にもあると思いますので、何度も解いて経験を積み重ねましょう。

 

コラム

電車好きの子供にとってはとても魅力的な問題・ゲームかもしれません。

自分で繋げたレールの上を実際に電車が走ったら、子供心にめちゃくちゃ楽そうだと思いました。

 

もしもデジタルの世界では物足りなくなってしまった方は、こちらのリアル繋げレールもオススメです。

 

以上、つなげレールの紹介でした。

 

Think!Think!アプリは、こちらからダウンロードできます!

 

関連記事>>>Think!Think!紹介記事ゲーム一覧イベント一覧まとめページ

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
小学生むけタブレット教材の決定版Think!Think!
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。