チャレンジして成長したい人のための

【Think!Think!】いっかくせんきん

シンクシンクのGetRichQuick
スポンサーリンク

 

思考センス育成教材 Think!Think!(シンクシンク)のゲーム毎のプレイ方法やコツを紹介しています。

 

今回はフリーコースでプレイできる いっかくせんきん(一攫千金) です。

 

問題の概要・やり方

ゲームの内容は、画面の左側に表示される数字のコインを集めて、画面右側に表示される目標の数字にする問題です。

コインの集め方ですが、タップ操作2回スワイプ操作で直線を1本ひいて、直線上にあるコインが集められます。

直線をひいたら、右下のけっていボタンをタップするようにしましょう。

 

いっかくせんきん簡単右側を確認すると、赤い字で「+3」とあります
いっかくせんきんやり方豚さんから赤丸まで直線を引いて、決定ボタンを押します

 

コインはプラスの数値だけじゃなくて、マイナスの数値もあるので注意が必要です。

一攫千金マイナスも

 

そして、+1・−1だけでなく、2以上の数値も登場します。足し算・引き算が必要ですね。

いっかくせんきん2も

 

操作を間違えた場合は、右上の戻るボタンで最初からやりなおしましょう。

直線を引いた後でも、決定ボタンを押すまでの間は自由に直線の位置を変えられます。

 

コツ・攻略のポイント

レベルが上がると、より広い範囲に多くのコインが配置されますので足し算が増えて難易度が上がります。そしてなんと掛け算も出てきて、一攫千金感が出てきます。

縦か横か斜めか、どれを足せば・どれを掛ければ目標の数字を作り出せるのか、たくさん考えないといけません。

 

一攫千金やや難しい3+1+2+1で7ですね一攫千金難しいどうしたら10になるでしょうか。考えてみましょう。一攫千金2倍のチャンス−1x2も使うよ!

 

コツですが、まずは画面右側の目標の数値を確認するところが大事ですね。

これがないと何を探して良いか分かりません。

 

簡単で基本的な足し算が出来ると遊びやすいゲームかもしれませんが、幼稚園だとなかなか難しく感じるかもしれませんね。

まずはゲームとして、黄色をいっぱい集めよう、とか、紫色のコインは取らない、とかから慣れていくと良いかもしれません。

 

ポイントまとめ

  • 目標の数値をまず確認する
  • 縦・横・斜めの直線で、黄色いコインを集めていく
  • 簡単な足し算をしっかり練習する

 

コツは他にもあると思いますので、何度も解いて経験を積み重ねましょう。

 

コラム 算数の基礎の基礎の基礎!

いっかくせんきんは他のゲームにないくらい、直接的に足し算のスキルアップができそうです。

 

くり上がりの計算などが出てくると多少のテクニックが必要だったりもするのですが、まず!何より大切な、くり上がりのない足し算からみっちり練習できるゲームだと思います。

 

他の何よりも、この計算ができないと算数の力は伸びていかないですし、ここを疎かにしているとどんどん算数が苦手になってしまう大事な部分ですね。論理的思考の土台の部分です。

 

どんなに凄い先生に、算数・数学の力を伸ばしてくださいとお願いしたところで、基礎の基礎の部分は自分で練習していかないと身につかないですよね。

時間も手間もかけないと身につかないスキルですし、身につける価値があるスキルです。

 

シンクシンクのプレイ時間だけでは足りない場合、こんなドリルなども使ってみると良いと思います。

 

算数の基礎の基礎のスキルって、将来を考えたときに千金に値するスキルであるかもしれません。

 

以上、いっかくせんきんの紹介でした。

 

Think!Think!アプリは、こちらからダウンロードできます!

 

関連記事>>>Think!Think!紹介記事ゲーム一覧イベント一覧まとめページ

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
小学生むけタブレット教材の決定版Think!Think!
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。