チャレンジして成長したい人のための

【つけ麺7種】スーパー・コンビニで買えるつけ麺の比較&レビュー【乾麺編】

つけ麺2
スポンサーリンク

 

大勝軒の山岸一雄が発明したと言われるつけ麺。歴史としてはなんと50年以上も経っているそうですが、市場には様々なつけ麺が販売されています。

 

調べてみると多くは魚介や豚骨などのようですが、他にもありますので色々見ていきましょう。

 

保存方法で分けると、常温(乾麵)・冷蔵(チルド)・冷凍の3種に分けられますが、この記事では【乾麺編】ということで市販されている7種類のつけ麺を紹介します。

 

関連記事>>>スーパー・コンビニで買えるつけ麺の比較&レビュー【冷蔵・チルド編】

関連記事>>>スーパー・コンビニで買えるつけ麺の比較&レビュー【冷凍編】

 

まるで、生めん。つけ麺 – 日清ラ王

ラ王ブランドのつけ麺で、濃厚魚介醤油味です。

やはりつけ麺と濃厚魚介とは切り離せない関係な気もします。

ラ王つけ麺濃厚魚介醤油

 

麺は細めですが、ツルツルしています。

5袋入りで、「麺の量はお好みで!」と書いてあります。確かに、1玉だけだと少なく感じる人もいると思います。

ラ王つけ麺量

 

ハズレがない美味しさは、流石のラ王ブランドなのかもしれません。

 

https://twitter.com/35_shige/status/1018436275945140225

 

乾麺なので長期保存ができます。

 

まぜそばにアレンジ

加えて、つけ麺とは言いつつ「まぜそば」作ることも出来るのでアレンジするのが好きな方や、つけ麺が好き過ぎてたくさん買ったけど、たまには味を変えてみたい方にもオススメです。

 

温玉シーチキンを使えば、こんな感じのまぜ麺に仕上がります。

ラ王つけ麺まぜ麺

 

もちろん、アレンジ次第でまぜ麺にもバリエーションが出せます。

https://twitter.com/HIRO14202992/status/1006047634707046400

 

購入はこちらから。

 

つけ麺 – マルちゃん正麺

日清ラ王のライバル(?)のマルちゃん正麺のつけ麺です。

味は濃厚魚介醤油豚骨のみですかね。

マルちゃん正麺つけ麺

 

味は、並のというかフツーに美味しい魚介醤油、って感じですね。特段の驚きはありませんでした。

 

 

美味しいと絶賛する人がたくさんいます!

 

アレンジレシピの例

マルちゃん正麺の公式のアレンジ・トッピンングがこちらに載ってます。

 

アボカド・チーズ・キムチ・ホタテ・コーンなど結構いろいろ載ってます!

 

購入はこちらから。

 

3WAY – 味のマルタイ

ラーメン・つけ麺・焼きラーメン」で「食べ方3種類!」というタイプで、つけ麺も含まれるので入れました。

芸人の狩野英孝が少し頭をよぎります 笑

3WAY魚介豚骨

 

魚介豚骨

味が2種類ありますが、1つ目は魚介豚骨。

 

もちろんつけ麺で作りましたが、ちょっと味が薄めかなと思ったのでもっと濃いめに作っても良いと思いました。

でも、それでも旨味みたいなのがちょっと物足りない気もします。

 

焼きラーメンでもっとアレンジを効かせた方が自分好みの味になるかな、という印象です。

 

辛味噌

もう1つは、辛い系の味です。

こちらは唐辛子が別の袋に入ってついてきますが、お好みにあわせて追加してください。

 

味は、辛い以外はあんまり深みがないかなと思いましたが、ちょっとスープを薄めに作ってしまったかもしれません。

いや、レシピ通りに作っても薄い気がします!

3WAY辛味噌唐辛子なし

 

唐辛子を入れない状態でも少しだけ辛いですが、これくらいなら辛いの苦手でも食べられるかも、くらいの辛さです。

 

3つの作り方ができるので、気分にあわせて変えましょう。焼きラーメンだったらこんな感じ。

https://twitter.com/yakantei/status/1024898128477020162

 

このページを見ると、マルタイの新商品であることがわかります。

 

つけ麺 – 五木食品

ゆで時間が10分以上と、チルドタイプのつけ麺よりも少し長めな気もします。

麺は130gで、1袋が1人前なので価格は少し高めっぽいですね。

五木魚介豚骨・魚介醤油

 

昔からありますが、こちらのページを見ると「2018年の新商品」という扱いでした。リニューアルを続けてるって感じでしょうかね。

 

魚介醤油

こってりはしていません。透きとおって甘みのある魚介、という感じで美味しい

 

魚介豚骨

ただの豚骨ではないので、こってりし過ぎず、あっさりめでおいしい。

豚骨が強すぎると単純に臭かったりもしますが、このつけ麺はそんな臭さもありませんでした。

 

辛旨味噌

チルドのつけ麺なども含め、辛いつけ麺はあまり無いようです。辛いのが好きな人はこれ一択!?

 

市販品は見つけていませんが、ネット販売もしているようです。

 

おすすめランキング

個人的ランキング、いわゆる「俺のランキング」です。実際に食べてみた直感でランキングしています。

 

【冷蔵編】に比べると、自分的にはちょっと盛り上がっていません。が、一応作っておこうレベルのランキングです。

まだ食べていないものがあるので、それによって全然変わりそうなランキングですね。

 

第3位

まるで、生めん。つけ麺 – 日清ラ王 です!

ラ王つけ麺濃厚魚介醤油

購入はこちら。

 

第2位

魚介豚骨 – 五木食品 です!

豚骨とはいいつつ、魚介が強いのかあっさり目でおいしかったやつです。

 

購入はこちら。

 

第1位

魚介豚骨 – 五木食品 です!

ちょっと甘さもあるのですが、しっかり魚介の味がして良かったです。

 

購入はこちら。

 

乾麺なので数ヶ月間の保存が効くのかな。たくさん買っておいてもいざという時に食べられるのがメリットと言えるかもしれません。

 

【冷蔵・チルド麺】編はこちらです。こっちの方が美味しかった!

関連記事>>>スーパー・コンビニで買えるつけ麺の比較&レビュー【冷蔵・チルド編】

関連記事>>>スーパー・コンビニで買えるつけ麺の比較&レビュー【冷凍編】

\小学生向けタブレット勉強アプリといえば!/
関連コンテンツ

ikki(イッキ)のプロフィールはこちら。大企業からベンチャー企業に転職系。30代の子育て世代です。明日がもっとスタイリッシュな生活になるように、今日も貪欲に何かを求めていきましょう。他人に伝えられる事って自分が実際にやった事だけ。まずは何でもチャレンジしてやってみる事が大事!湘南暮らしリモートワーカーのプログラマー。RubyやPython書いてます。器械体操・トランポリンジャグリングも大好きです。